予防歯科

所沢 予防歯科(クリーニング)

予防歯科(歯のクリーニング)について

所沢 予防歯科予防歯科とは、むし歯や歯周病を予防するために、歯科医院での「プロフェッショナルケア」と、自宅での「セルフケア」の両方を実践する考え方です。自宅でのセルフケアには、歯ブラシやデンタルフロスなどによるケアがあります。

セルフケアは、歯科医師や歯科衛生士のアドバイスに基づいて実践することで、予防効果が高まります。セルフケアの質を保ちつつ、歯ブラシでは届かないところのケアをするために、定期的に歯科医院で健診を受けることが大切です。

定期健診でできること

歯科医院で定期健診を受けることで、むし歯や歯周病の早期発見・早期治療に繋がります。当院の定期健診の内容は次のとおりです。

むし歯のチェック

予防歯科 むし歯チェックむし歯は、歯の表面だけではなく、歯と歯のすき間にもできます。そのため、鏡で歯を見るだけでは、むし歯があるかどうかはわかりません。また、過去に治療をしたところの周りに、新しくむし歯ができる場合があります。歯科医院では、隅々までむし歯をチェックできるため、早期発見・早期治療に繋がります。

歯ぐきのチェック

歯と歯茎の間の歯周ポケットが深いと、歯垢や歯石が入り込み、歯周病のリスクが高まります。定期的に歯周ポケットの深さをチェックすることで、歯周病予防に役立ちます。

ブラッシング指導

ブラッシングどれだけ毎日ブラッシングを続けても、むし歯や歯周病を完全に防げるとは限りません。歯と歯の間や歯と歯茎のすき間なども丁寧に磨き、歯垢や食べカスを徹底的に取り除く必要があります。そのためには、歯科医院で歯科医師や歯科衛生士によるブラッシング指導を受けることは必須です。

患者さまに合った歯ブラシやデンタルフロス、歯間ブラシの選び方や使い方をアドバイスいたします。

歯垢の染め出しチェック

歯垢は、むし歯や歯周病の原因です。歯垢がつきやすいところ染め出しチェックで知ることで、セルフケアの質が高まります。

歯垢を取る

日々のブラッシングで磨き残したところの歯垢や、取り切れなかった歯垢をプロの技術で徹底的に取り除きます。

歯石を取る

歯石を取る歯垢を放置すると、やがて石のように硬い歯石に変化します。歯石が歯茎を圧迫して歯周病のリスクを高めます。歯石は自分で取り除くことが困難なため、定期的に歯科医院でキレイに取り除くことが大切です。

歯科相談

むし歯や歯周病のほか、顎の痛みや噛み合わせの問題、飲み込むときのつっかえ感など、さまざまな悩みをご相談いただけます。
また、要介護者のオーラルケアの方法や注意点などの知識もご提供いたします。

口の中の粘膜の病気チェック

頬の内側や舌、口角などの炎症や、口腔がんなど、口の中の病気をチェックします。普段から、口の中を清潔に保つことを意識するだけではなく、定期的にチェックを受けることが大切です。

グランエミオ所沢歯科の予防メニュー
「PMTC」

 

グランエミオ所沢歯科では、歯科衛生士による「PMTC」を行っています。PMTCとは、プロフェッショナルの歯科衛生士が専用の器械で歯を磨き、汚れや着色などを徹底的に取り除くことです。

歯は、コーヒーやワイン、ソース、たばこのヤニなど、さまざまな原因で着色します。PMTCを受けることで、歯磨きでは落としきれない着色汚れを落とせます。また、歯垢やバイオフィルムなど、むし歯や歯周病の原因を除去することも可能です。

PMTCは、歯の見た目を改善する効果も期待できるため、着色汚れに悩む方も一度受けてみてはいかがでしょうか。

 

唾液検査も行っています

 

唾液検査は、採取した唾液から、むし歯のリスクを調べる検査です。唾液の質によって、むし歯のなりやすさが異なります。
例えば、むし歯菌が多くても、むし歯を低減する唾液が出ている場合は、むし歯になりにくいのです。

反対に、むし歯菌が少なくても、唾液の質に問題があれば、むし歯のリスクが上がります。自分のむし歯のなりやすさを知ることで、歯を守る意識を強く持てるようになるでしょう。

 

一番上に戻る
042-937-4718 24時間WEB予約24時間WEB予約