インプラント治療

インプラント治療について

インプラント治療とは、人工歯根を顎の骨に埋め込み、アバットメントを被せて人工の歯を取り付ける治療法です。顎の骨に土台を埋め込むことで、入れ歯やブリッジと比べて噛む力を大きく回復できます。

むし歯や歯周病、事故などで歯を失った場合、入れ歯やブリッジを選択することが一般的です。しかし、硬いものを噛めなくなったり、発音が悪くなったりするケースが少なくありません。そこで、インプラントを選択することで、天然の歯に近い状態まで機能を回復できるのです。

インプラント特設サイトはこちら

インプラント治療との比較

インプラント治療を検討するとき、ブリッジと入れ歯との違いが気になるかと思います。それぞれを比較しつつ、インプラントにどのようなメリットがあるのか詳しくご紹介します。

インプラント治療について

ブリッジとの比較

ブリッジは、人工歯が連結した形になっており、失った歯の隣の歯に被せることで歯の機能を補います。ブリッジを適用するには、隣の健康な歯を削らなければなりません。そのため、数年が経つと歯にトラブルが起こる可能性があります。

インプラントは、隣の歯を削ることなく、歯を失ったところの機能を回復できます。

入れ歯との比較

歯が複数本抜けた場合は、部分入れ歯を使用します。歯を全て失った場合は、総入れ歯で歯の機能を補います。部分入れ歯は、義歯を固定するための金具が目立つため、人前で口元が気になる方が少なくありません。

また、金具で口の粘膜を傷つける場合もあります。インプラント治療は、歯のないところに必要な本数だけ入れて、独立させることが可能です。金具を使わないため、口元を気にせずに会話や食事を楽しめます。

総入れ歯は歯根がないため、使用中にずれたり外れたりしやすいことに注意が必要です。インプラントは、土台を顎の骨に埋め込むため、外れる心配がありません。

専門性が問われるインプラント治療

インプラント治療の質や成功率が高くなり、術後の腫れや痛みも問題にならなくなってきました。しかし、顎の骨に土台を埋め込むことに不安を感じる方は少なくありません。

歯科医師としても、経験が不足している人物が行うべき治療ではないと考えています。当院では、十分な治療経験がある歯科医師が担当いたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。

グランエミオ所沢歯科の特徴

当院のインプラント治療には、患者さまに前向きに検討していただけるだけのメリットがあります。

1経験豊富なインプラント担当医による施術

経験豊富なインプラント担当医による施術経験豊富なインプラント専門の担当医がインプラント治療を行います。学会や勉強会で学ぶことを欠かさず、常に新しい情報の入手を意識しています。インプラント治療は外科手術のため、リスクはつきものです。衛生面の徹底から確かな技術による施術、万全の環境・設備が欠かせません。

当院は、より安全なインプラント治療をご提供することを意識して取り組んでおります。

2歯を残すことを最優先に考えます

当院では、患者さまのことを第一に考えて診療しております。そのため、歯を残すことを最優先に考えて、適切な処置を行います。むし歯が歯髄にまで達した場合、根管治療が必要です。根管治療ではなく、抜歯をしてインプラント治療を行うことも可能ではあります。

しかし、このような対応が患者さまにとって最良の選択だとは考えておりません。ご自身の歯を残せる可能性が少しでもある場合は、その方法をご提案いたします。

3信頼できるインプラントを使用

当院では、信頼性が高いインプラントのみを使用しています。世界トップクラスのシェアを誇り、世界中で使用されてきたストローマン社製のインプラントをメインに取り扱っています。

ストローマン社製のインプラントは、長い歴史と膨大な研究、豊富な治療実績によって、高い信頼性を誇ります。格安インプラントは、長期的な検証が行われていないため、安全性は保障されていません。

また、インプラント治療は、インプラントの埋入後のメンテナンスが必須です。もし、インプラントメーカーが倒産すれば、サポートを受けられなくなります。ストローマン社製のインプラントは世界トップクラスのシェアを誇る関係から、倒産のリスクはほとんどありません。

当院では、長期的に使用できる信頼性が高いインプラントを適正価格でご提供しています。まずは、お気軽にご相談ください。

4徹底的な衛生管理

インプラント治療後に感染症が起こると、インプラントと骨がうまく結合できず抜けてしまいます。感染症は、インプラントの埋入後に患者さまの口の中の衛生環境が悪いことが原因で起こりますが、手術時の衛生管理に問題がある場合も感染症が起こります。

当院では、専用のオペ室を容易し、無菌パックの使用、器具の滅菌、白衣やガーゼなどの使い捨てを徹底しております。また、衛生管理において重要なことが意識づけです。当院は、スタッフ全員が衛生管理を高いレベルで意識しておりますので、衛生面に問題のある行為は一切ありません。

5CTスキャンで治療の精度を高める

CTスキャンで治療の精度を高める顎の骨の状態やインプラントの埋入の角度などは、院内に設置しているCTスキャンで調べることが可能です。3次元的にとらえることで、より精度が高いインプラント治療を行えます。

一般的な歯科用レントゲンは、平面的な画像しか撮影できません。CTスキャンは、骨の厚みから神経・血管の状態まで確認できるため、インプラント埋入時に神経や血管を傷つけるリスクが減るのです。

安全なインプラント治療を提供するうえで、CTスキャンは必須と考えております。

インプラント治療の治療費

インプラント治療で使用するのは、「インプラント体(フィクスチャー)」・「アバットメント(土台)」・「上部構造(人工歯)」です。

インプラント体は、顎の骨に埋入する人工歯根で、信頼性が高いメーカーのものを使用しています。また、アバットメントはインプラント体と上部構造をつなぐ部分です。そして、上部構造は人工の歯で、天然の歯に近い見た目のセラミックを多くの方が選んでいます。

また、インプラント体を埋入するには、顎の骨にある程度の厚みが必要です。当院では、顎の骨が不足している際に骨造成、サイナスリフトを行っています。多くの患者さまにインプラント治療の魅力をお伝えできるように、必要に応じてご提案しております。

インプラント治療の費用は次のとおりです。

フィクスチャー(インプラント体)の埋入

顎骨に埋入する、金属製の人工歯根です。実績のあるメーカーの製品を使用しています。

スペシャル 1本 200,000円
スタンダード 1本 180,000円
エコノミー 1本 160,000円

※メーカーにより料金が異なります。

アバットメント(土台)

フィクスチャーと上部構造をつなぐ土台の部分です。

チタン 50,000円
ジルコニア 70,000円

上部構造(歯)

歯の部分です。殆どの方がセラミックを選ばれています。

銀歯 35,000円
ゴールド 105,000円
エコノミーセラミック 95,000円
シャイニングジルコニア 105,000円
スタンダードセラミック 115,000円
ファインセラミック 125,000円
ジルコニアファインセラミック 135,000円
エレガンスセラミック 175,000円

精密CT診査

診断料 20,000円

骨造成、サイナス

顎骨の量が不足している場合に、骨量を増やす方法です。

骨造成(1歯) 50,000円
サイナス 150,000~250,000円

セデーション(静脈内鎮静法)

恐怖心や緊張を和らげ、うたた寝をしているような状態で手術を受けていただけるリラックス治療です。

セデーション 70,000円
一番上に戻る
042-937-4718 24時間WEB予約24時間WEB予約